めんどくさがりな私が試したむだ毛処理方法

私は、「超」がつくほど、めんどくさがり屋です。
無駄毛の処理なんて、できればしたくない、というのが本音です。
ですが、毎年夏が来ます。夏になると、そういう訳にはいきません。
まず、試したのは定番の「剃る」という方法です。
これは、100円均一で買ってきた剃刀で、気が向いた時に剃るだけです。
ところが、3日後くらいには、剃ったあとの毛が伸びてきて、触ると男性の髭そり後のようなジョリジョリ感が・・・。
それに、めんどくさがりな私が3日に1回毛を剃るなんて、耐えられる訳がありません。
めんどくさい、の一言です。

次に、試したのは、むだ毛除毛クリームです。
除毛ですので、脱毛とは違います。何が違うかといいますと、クリームを塗ると毛が縮れて抜けるというよりは、切れる、という感じです。
剃るのに比べれば、断面が縮れているので、3日後くらいでも目立ったジョリジョリ感がないかな、という感じでしょうか。
ただ、やっぱり、脱毛ではなく、除毛ですから。
3日もすれば、ちょっとは伸びてきますよね。
それに、剃るのと違ってクリームを塗ってから・・・となると、準備もめんどくさいです。
次第にむだ毛処理が億劫になってきて、私には向いてなかったようです。

次に試したのは、脱毛です。
家でできるような、電気で動くやつです。よく、電化製品売り場で売っているようなやつです。
これは、ちょっと痛いです。まあ、抜いている訳だから、しょうがないかもしれませんが。
しかし、やはり脱毛はすごいです。何がすごいって、しばらく生えてきません。
3日後くらいにはまだつるつるですからね。
めんどくさがり屋な私にぴったりです。
とりあえず、今はこれに落ち着いていますが、次に試すとしたら、永久脱毛ですかね!